ご挨拶

年頭所感
大山理事長
大山理事長年頭の句
 平成最後の新春を、皆様におかれましては、お健やかにお迎えなされたことと、心よりお祝い申し上げます。
 吟道会館が落成致しまして、早や1年余が経過致しました。
日本詩吟学院の総会はもとより、各認可団体の発表会や研修会等のご利用に加えて、昨年10月より新たに開設致しました「日本詩吟学院公開講座」がお陰様にて盛況を呈しており、特に講師として、吟道修学院の卒業生を起用させて頂きましたところフレッシュな印象が大変好評を博しております。
 是非応援旁(かたがた)受講下されますようお勧め申し上げます。
 今年は祖宗範木村岳風先生ご生誕120年の記念すべき年に当り、中国四国地区の山口県に於て全国吟道大会が開催される予定であります。
 時しも吉田松陰没後160年の節目の年でもあり、全国から大勢の会員が参加下さるものと思っております。又今年3月末までには、新しい「教材シリーズⅡ」が発刊の予定であり、「御製歌」 「今様」「俳諧紀行文」「近現代詩」「慶弔詩歌」等多岐に亘るジャンルを掲載しており、CD発刊ともども、お手許にお届け出来るものと思っております。併せて各地区に於て、説明講座も開催致す予定でありますので、どうぞご期待下さるようお願い申し上げます。
 結びに会員ご一同様の今年一年恙無きことを願い益々のご多幸、ご健勝を心よりご祈念申し上げ新年の挨拶とさせて頂きます。

ロゴ

Copyright Sample Site All Rights Reserved.